日本精密機械工作株式会社
072-757-8750
リューターミニエイト

新しいAタイプのモーターを旧タイプのパワーユニットでお使いになるときには、
アナログ変換アダプタが必要です。
システム構成表をご参照下さい。

パワーユニット
スタンダードユニット
ミニエイトシリーズ用の、マイコン制御のコントローラです。モーターの回転数をデジタル表示できます。 55,000〜700回転までの幅広い回転数と高トルクタイプ、軽量タイプと用途に応じた選択が出来ます。
ロングユニット
ヘビーユニット
奥まった狭い部分の加工が出来る、細く長いハンドピースです。 最大軸径φ6.35(最小φ2.34)までの先端工具が使用できます。
ハードな加工に向きます。
アングルユニット
スイングユニット
90度タイプのアングルヘッドです。
15,000回転以下でご使用下さい。
先端が左右方向に振幅しますので回転工具が届かないコーナー部分などの磨きに適しています。
アングルユニット
ベルトサンダー
120度のアングルヘッドです。
15,000回転以下でご使用下さい。
エンドレスベルトにより、バリ取り、研削、研磨作業に適しています。
アングルユニット
レシプロ
90度の小型、軽量アングルヘッドです。
15,000回転以下でご使用下さい。
前後に振幅を0〜6ミリの範囲で調整できます。
振動数は200〜4,200ストローク/min
減速ジョイント
ファイルユニット
ハンドピースとモータの間に組込むことで1/3.8に減速します。トルクが必要な時にお使い下さい。 ペンシルタイプのレシプロユニットです。前後に振幅は1.5ミリと1.0ミリです。振動数は1,000〜8,000ストローク/min
機械装着ユニット
フルセット
ハーフセット
機械装着を考慮して、ハンドピースには、ホールド部があります。 ミニエイトの特長である様々なハンドピースなどを保管に便利なトランクケースにまとめました。
<参考資料>
オプション フットコントローラー
変換プラグ
延長コード 
カタログ コレット
交換法
ブラシ
交換法



日本精密機械工作株式会社
mail: post@L-nihon.co.jp